蟻族

蟻族とは、

中国で2009年に出来た造語なんですが、

意味するところは、

 

「大学は卒業したけれど、正規の職に就けず

低賃金の非正規労働で生計を立てながら、

都市郊外で生活する若者たち。」

です。

 

調査によると、その数はナント

北京郊外だけで10万人になるそうです。

 

目覚ましい経済発展を遂げている中国で

何故 このような状況になっているのか?

 

言われているのは、

大学卒業者の急増に、

雇用機会の増加が追いついていないという

ことです。

 

GDPで今年 日本を抜いたとはいえ、

人口は単純に10倍以上います。

 

日本並みの雇用機会を創出しようと

考えれば、10倍以上のGDPが必要という事に

なります。

 

このような問題が生まれる背景には

中国の構造的問題が

あると言われています。

 

学歴社会

階級社会

一人っ子政策・・・

 

社会矛盾や若者たちのストレスが、

最近の反日デモなど、

世界に対しての攻撃的な行動に

影響しているのでは、と感じます。