ドイツ企業のブランド戦略

本日は、このテーマで勉強会が開催されました。

昨今 ブランディングという言葉がはやっておりまして、私のところにも

いろいろな方がいろいろな事を言いに来られます。

言葉だけが独り歩きして、本当に「ブランド」ってなんだろう?という事から

今日の勉強会になりました。

私のことは、さておき いろいろと考えさせられました。

 

ブランドといわれている企業は、圧倒的に老舗が多い。しかし古いだけではない。

決めた事は、頑なに守り、それを継続する力・意思がすごい!

 

「伝統」と「革新」

「変えてはいけないもの」と「変えていかなければいけないもの」

私どもの「写真」という事で考えれば、

「写真への情熱やお客様に喜んでもらう思い」と「日々進化する技術や撮影方法」

になるのでしょうか。

私どもも 「写真スタジオ」のブランドと言われる様に精進して参りたいと思います。

 

景気が大変です!?

今日は、東証日経平均がとうとう一時、7,000円を割り込みました。

われわれにも、影響が出てくるのだろうなぁと 最近までは考えていました。

今は、そんな事よりも、自分のやらないといけない事があるだろうと考えています。

 

どういう事かと申しますと、

①自分の力では、どうしようもないモノ・コト(景気、天気、外部環境など)

②自分の力や考えで何とでもなるもの(商品、価格、戦略など)

この2つに物事は分けられます。

①はどうしようもないんです。自分では、どうしようもないんですから。

それなら どうするのか。

①を受け入れて、②をどのようにしていくのか考える事が経営であると。

私どもの規模に景気は「関係ない」ということです。

頑張ります!

「羞恥心」って知ってます?

こんばんは。

「羞恥心」はクイズヘキサゴンから生まれたユニットなんですが、

うちの娘が大ファンなんです。

最近 アルバムを出しました。その中に新曲も入っているのですが、

そのタイトルが「我敵は我にあり」。

歌詞がかなり 良いんです。

 

自分なりに要約しますと、

「責任は全部 自分にある。

 なぜなら、最終的な判断を下したのは自分だから。

  周りがああしろ こうしろと言ったとしても・・・。」

 

プロフェッショナルは、全体を意識し、自分の役割を考えます。

アマチュアは、被害者意識を持ちます。

私は常に自分で考え、行動し、責任のとれる プロフェッショナルでありたいと思っています。

家族写真を撮りました

嵯峨嵐山にあるアールベルアンジェチャペル嵯峨野に結婚式の撮影に行ってきました。

その際、新郎・新婦の家族ごとの記念写真の依頼をいただきました。

その時の みなさんのはにかんだような、ちょっと照れくさそうな表情がとても印象に

残っています。

 

私には、妻と2人の子供がいます。

毎年 家族写真を撮影しようといいながら、今年はまだ撮っていないことに気づきました。

11月中に撮影して、年賀状に使ってみようかと考えています。

みなさんも是非 家族写真を撮ってください!

家族のよさを再認識しますよ。

SETREにてブライダル撮影

今日は、結婚式の撮影で神戸舞子にあるSETREに行ってまいりました。

10月の土曜日 しかも大安。

結婚式には もってこいの日取りです。

 

弊社のカメラマンも大忙しです。

東は、京都東山から、西は姫路までと、本当に今日は皆さん

ご苦労様でした。

まだまだ忙しい日々が続きますが、気合いを入れて頑張りましょう。

 

阪神タイガース 真弓新監督が決定!

真弓新監督のもと、どのような戦い方をするのか来期が楽しみです。

1985年 タイガース優勝時の真弓のかっこよさ!!

言葉では 言い表せないものがありました。

 

新しいリーダーになるという事は、戦略・戦術も変わってくるという事です。

言葉では、前任者の戦い方を継承していくと言っていても、自分のカラーは

出てくるものだと思います。

自分の考え方をしっかりと持ち、まわりに左右されない。

そして、現場とのコミュニケーションを最大限にとる。

 

真弓監督へのエールのようで、自分への戒めです。

 

 

 

 

セミナーに参加しました!

今日は、梅田にてセミナーに参加してまいりました。

内容は、「自己啓発」ものです。

 

参加して考えさせられたこと。

自分がなぜこの仕事をしているのか?ということです。

それは、「感動の瞬間」に立ち会っているという事に尽きるのだと思います。

 

私の先輩が次のように語っていました。

自動車メーカーのボル〇は、車を売っているのではなく、安全を売っている。

マクドナル〇は、ハンバーガーではなく、笑顔を売っているのだ。

それでは、フォトグラファーは何を売っているのか?

それは、「写真」では無い。

「感動」を売っているのだ。

 

この気持ちをスタッフと共有していきたいと強く思います。

阪神タイガース

昨日は残念ながら負けてしまいました。

私の中では、今年のプロ野球 昨日で終了です。

と同時に 岡田監督も退任されます。

 

JFKの起用方法やベテラン勢に頼ったチーム編成などいろいろと言われていました。

が、私は見ていて感じたのは、岡田監督の中に「ブレ」が無い という事です。

指導者やリーダーに しっかりとした軸があれば、そのチーム・組織は まとまります。

岡田監督がホームランを打たれた藤川に「お前が打たれてよかった」と記事で読みました。

本当の信頼関係がなければ いえない台詞だと思います。

私も「ブレ」のないリーダーでありたいと思います。

携帯電話

本日 今度撮影予定のローケーションを確認していました。

そこから電話しようと思い携帯電話を取り出すと「圏外」の文字が。

昨日の夜から、ずっと「圏外」のまま。

おかしい・・・。 もしや・・・。

「壊れていますね。」とのことでした。使いすぎかも。

 

さて私が大学生の頃は携帯電話などなく、ポケベルもまだ普及していない時代です。

20年の月日は、恐ろしく技術の進歩をもたらすものだなぁと痛感いたします。

私どもの業界も「フィルムカメラ」から「デジタルカメラ」への転換がすごいスピードで進んでいます。

これは、単にカメラを買い替えるということでは、ありません。

今までの仕組みをすべて破棄し、新しい仕組み・システムに変えるということです。

「強いものが、生き残るのではない。変化に適応できたものが生き残るのだ。」

という言葉が頭に浮かびました。

 

今日はクライマックスシリーズ第3戦です。帰って応援します。

阪神がんばれ~!!!

同期会

昨日 私が大学卒業後、入社した会社の同期会が開催されました。

オリンピックの年にに16年前から開催しています。

写真関係の会社ではなく、経営コンサルタントの会社でした。

この会社、仕事が厳しいのは当然なんですが、社会人としてのマナーといいますか、

立ち振る舞い、行動に非常に厳しく、「甘やかさなければ、大体の人間は伸びる」と、そのときの代表

が言っていたのを、記憶しています。

朝7時から夜11時まで仕事&徹夜なんていう事が普通にありました。

しかし、今はとても感謝しています。

そんな簡単に、うまくいく仕事などないのだから。

次の同期会は4年後に開催予定です。

また、みんなで美味い酒が飲めればと思います。