節分

昨日は節分でしたね。ちゃんと「南南東」を向いて恵方巻を食べました。

なんと 今年の節分は2月2日でした。

124年ぶりの変更です。

2月3日が節分と思っていましたが、

立春の前日が節分と決まっているとのこと。今年の立春は2月3日です。

ずれる理由としては、1年間がジャスト365日ではな無いというところです。

その差異を埋めるために今回124年ぶりに変更がありました。

うるう年も同様の考え方なんでしょうね。

このように当たり前と思っていることが、当たり前ではないという事があります。

ビジネスでも同じです。

同じ業界に長い期間 働いていると、業界の常識に染まってしまい、

世間の常識とずれることが出てきます。

そうなると世間からは、昔の体質・進化の無い業界、遅れている業界とみられるのでしょう。

常に自分の常識を疑ってかかる必要がありますね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です